全力20%

全力20%は日本と海外での生活で感じたこと、旅について、旅先について、ヒューとゆきおが感じたことを全力20%でお届けします!

【DAY157-162】アメリカ横断改S断!ついに終了!<自転車アメリカS断記 North Palm Springs, Riverside, Los Angeles, Santa Monica, CA>

どうも!全力20%のヒューです!

ブログの期間が空いてしまいましたが、1月31日に無事、太平洋に辿り着きました。

f:id:zenryoku20p:20190202080250j:image

出発から162日目。16の州を経て、ついにアメリカS断終了!

 

Jayの足の怪我から始まり、チャビー(愛[自転]車)の様々な故障、パンクやらスポークやらの修理、2人旅ならではの問題、色々ありましたが、事故ったり痛い目に合うことなく、無事辿り着けてよかったです!

 

まず、前回のブログの続きから162日目の到着までのブログを更新したいと思います!

 


Chiriaco Summitから出発し、次に向かったのはPalm Springsという街!


この日は思いっきり下り坂が待ち受けていて、気持ちのいい日でした!(下り坂中にパンクが一回 > <)
f:id:zenryoku20p:20190211103629j:image

ニューメキシコ州で大陸分水界と呼ばれるアメリカ大陸における太平洋または大西洋に流れる水の分かれ目となる境界線を越えて以来、ほとんどの街は谷間にあり、街に着くイコール下り坂となっていました。

ここはその中でも思いっきり気持ちのいい下り坂でした!海が近づいている証拠だ!


Palm Springsという街はPalm Springsというだけあってヤシの木(Palm Tree)が沢山ありました!
f:id:zenryoku20p:20190211103421j:image
f:id:zenryoku20p:20190211103146j:image
f:id:zenryoku20p:20190211103609j:image

夜になるとライトアップされるヤシの木
f:id:zenryoku20p:20190211103656j:image
翌日はJayの親戚の家にお世話になるため、夕方には辿り着きたい!ってなわけでこの日は予定していたPalm Springsよりも少し先に進もうということに。
しかしながら腹減り具合が半端なく、残り17マイルぐらいのところでお互いイライラし始め、「もうとりあえず飯食って今日はここで野宿しようぜ!んで明日朝早く出発しよう!」ということに。
結果North Palm Springsにあるガソリンスタンドの駐車場脇にテント泊。

そして翌日朝を迎える。
f:id:zenryoku20p:20190211103325j:image

テントの外の景色には沢山の風車が!
f:id:zenryoku20p:20190211103613j:image
f:id:zenryoku20p:20190211103353j:image
f:id:zenryoku20p:20190211103357j:image
テントから一歩出て振り返ると後ろには雪を被った山々がうっすら後ろから覗き込むよう見えました。f:id:zenryoku20p:20190211103502j:image

この風車たちはアメリカで1番大きい風力発電所の一部なのだそうです!
宿泊してこの景色を日中に見ることが出来てよかった!
f:id:zenryoku20p:20190211103336j:image

山々は砂漠と一体化していて、途中から砂になっていました。
f:id:zenryoku20p:20190211103918j:image

いやー野宿のいいところは起きて窓(ジッパー)を開けた瞬間外で、直にその日を感じれることですな!
特に夜間走行後は外の景色がわかっていないため、朝起きるとこんな景色だったのかと驚かされます!
そして自転車のいいところはゆっくり景色が観れて、外の空気を肌で感じることが出来ること!風がとにかく気持ちいい!そして身体を使うから運動不足のストレスもない!むしろ毎日ストレッチしてるから身体が気持ちいい!
f:id:zenryoku20p:20190211103533j:image
f:id:zenryoku20p:20190211103205j:image

カリフォルニアではハイウェイが使える場所が限られているため、Palm Springsに向かう日以降は自転車が使えるハイウェイは無い!
そんなわけでこの日はこんな道も進まなければならなかった!
f:id:zenryoku20p:20190211103202j:image

(もはや地図には載っていない道)
まさか電車に鳴らされる日が来るとはw

 

Jayの親戚がいるRiversideに近づくにつれて、ヤシの木が再び大量に現れ、ヤシの木と雪を被った山の景色を同時に見れるのが面白かった!
f:id:zenryoku20p:20190211103633j:image

そしてLAに近づいていけば行くほど時期の関係なだけかもだけど、山々が緑になって行く!

テキサスあたりで見た灰色の山々に芝生を植えたかのような山々!

色も気温も完全に春です!
f:id:zenryoku20p:20190211103128j:image
f:id:zenryoku20p:20190211103119j:image
f:id:zenryoku20p:20190211103429j:image

途中大きなミカン畑も見られました!
f:id:zenryoku20p:20190211103510j:image
f:id:zenryoku20p:20190211103133j:image

一方、LAに近づけば近づくほど、Smog(スマッグ)と呼ばれる霧のようなものが濃くなって行く。
f:id:zenryoku20p:20190211103514j:image

Smogとは地形から出てくる霧と、車や様々なところから出てくる排気ガスなどによる空気汚染が混ざり、白くハッキリ見える霧のことを言います。

 

Jayの親戚がいるRiversideという街では向こう側にあるはずの山が見えない、むしろ数メートル先の空、及び建物の上空が真っ白で何も見えないという日もありました。

 

Smogが濃い日は自転車を漕いでいると目が痛くなったり、呼吸もガス臭くて不快になるほどでした。

人によってはこれが理由でLA近辺には住めないという人もいるそうです。

 

それでも20年前のSmogと比べるとだいぶ綺麗になった方とのこと。それにも驚きです。
f:id:zenryoku20p:20190211103231j:image
f:id:zenryoku20p:20190211103435j:image
f:id:zenryoku20p:20190211103157j:image
f:id:zenryoku20p:20190211103528j:image

RiversideではJayの親戚のところに2泊させていただき、ひょんなことからJayの親戚が働くESL(語学学校)の授業で30分旅の話をしながら歌わせて頂くことになりました!

f:id:zenryoku20p:20190215101533j:image

色々な質問に答える中、小さな女の子が「自転車は自分で組み立てたんですか?」と言った中々聞かれない質問をしてくださり、Jayが嬉しそうに「そうだよ!」と答える。

俺の自転車も日本から持ってきてJayがアメリカで組み立ててくれた。

 

Tomorrow I hope it won’t rain

Bicycle

Tito & Madeline

 

この3曲がアメリカS断最後のライブ演奏となりました。

 

翌日、Riversideを出発!

目的地であるSanta Monicaまで1日で行こうと思えば行ける距離。

 

しかしながら最終日の太平洋を真夜中に到着では勿体ない!どうせなら夕陽前かそれくらいに着きたい!そんなわけで海から20マイル手前にあるWarm Showersにお世話になることにしました!

  

そして久々の都会!
f:id:zenryoku20p:20190211103714j:image

Welcome to LA!!

そう感じたのはトイレをどこに行っても貸してもらえない時だったw

 

いやーマジで路上でやって欲しいのか?と思うくらいトイレが見つからない!

 

トイレを使うためには飯屋に入って飯をオーダーしないとならない。

 

そんなわけで飯時間までトイレを我慢し、メキシコ料理屋にてスッキリ。

 

LAのメキシコ料理はテキサスでのメキシコ料理とはまた違いました!

まずテキサスのメキシコ料理はTex Mexと呼ばれ、ニューメキシコ州でのメキシコ料理はNew Mexと呼ばれる。

 

そして最近知った情報ではブリトーはメキシコ料理ではなく、なんとアメリカ料理なのだそうです!!これにはびっくり!

 

アメリカに移民してきたメキシコ人がアメリカで作ったメキシコ料理!それがブリトー!!

ってな訳でテキサスあたりはブリトーが多い。

そしてLAでは小さいサイズのTacosが見られました。

 

ちなみにLAではYOSHINOYA(吉野家)が沢山見られました!しかし残念ながら不味そうだったので入ることはせずw
f:id:zenryoku20p:20190211103213j:image

そしていよいよロサンゼルスのダウンタウンが見えてきた!
f:id:zenryoku20p:20190211103406j:image

この旅最後となるWarmShowers!やはり坂道の上に存在しましたw

 

そう、アメリカS断中にお世話になってきたWarmShowersたちはどういうわけか家の直前に大きな坂道が待ち受けていることが多かった。

今回のWarmShowersでは僕たちがコンタクトする前に既に他のゲストもいたため、僕ら含め、ゲスト3人とホストの方で互いの旅のお話をしました。

f:id:zenryoku20p:20190215103740j:image

今回のホストの方はベトナム出身で日本にも住んだことがあり、LAに40年も住んでいるお方。数年前にリタイアをされそれから自転車旅を始めたそうです。

 

最初の自転車旅がアメリカ縦断!

最初は一人ではなく、3人旅だったそうなのですが、自転車のペースの違いで、もっとゆっくり旅がしたいということで、途中から1人旅になったそう。

 

この旅が相当面白かったらしく、今年の3月からはオーストラリアに飛び、オーストラリア横断を半年予定で1人旅をするそうです!

 

砂漠が大好きだという彼は、オーストラリアの砂漠がもっとも楽しみだと言う。

 

いやーいいねー!こう思い出しながら書いてるだけでも俺もやりたい!って思っちゃいますね!

 

そしてもう1人のゲスト!彼はなんと自転車旅ではなく、ローラースケートでアメリカ縦断中!
f:id:zenryoku20p:20190211103458j:image

WarmShowersって自転車旅の人だけじゃなかったっけ?っと思われた方。

彼はいろんな国で自転車旅を既にしていて、WarmShowersもその時から知っていて、今は新たな挑戦を求め、ローラーブレードに乗り換えたそうですw

イタリア出身の体育(ジム)教師!いやーローラーブレードで坂道登ったってやばいなーって思うw

 

今回、既に彼がゲストとしていたため、僕たちは庭に張っていただいたテントに宿泊しました。
f:id:zenryoku20p:20190211103720j:image

テントの中も広く、布団が敷かれていて、素晴らしい環境でした!
f:id:zenryoku20p:20190211103550j:image

WarmShowers!!!ホストの方、ありがとうございました!!!!
f:id:zenryoku20p:20190211103647j:image

そしてこの日は朝からなんと大雨&雷という、まさかのスタートとなりました!

f:id:zenryoku20p:20190215103808j:plain

ロスに来てるのにWelcome to Los Angelesっていう看板を見てないじゃないか!

なんて言いながら自転車を漕ぎ続けるとちっちゃい看板を発見!
f:id:zenryoku20p:20190211103726j:image

いやーもう、この旅中雨なんて本当にオハイオ州以来大してなかったのに一気にきました!

この雨のお陰で気づいた点が、まさかのLA、排水溝がない!!!

 

通りで洪水具合が半端なかったわけだ!
f:id:zenryoku20p:20190211103440j:image

排水溝がない理由としては、まずほとんど雨が降らないということ。

そして気づいたのは、雨が降って、どんなに洪水していても、すぐ乾く!!

翌日に水たまりは殆ど残っていませんでしたw

 

大雨の中、久々の雨を楽しみながら太平洋に向かうと、ちょうど太平洋が見える手前あたりで空が晴れ始めた!!
f:id:zenryoku20p:20190211103344j:image

うおー!!!いいぞいいぞ!!w

 

そして

 

ようやく

 

 

SANTA MONICA
f:id:zenryoku20p:20190211103110j:image
f:id:zenryoku20p:20190211103123j:image

太平洋に到着。

 

あっという間の162日間でした。
f:id:zenryoku20p:20190211103452j:image
f:id:zenryoku20p:20190211103537j:image
LAには5日間滞在したのですが、まさかの5日間連続で雨(><)

LAは晴れの街と呼ばれているのに、全然晴れたLAが見られなかったw

 

約5年前の日本縦断に出発する前にニューヨークにいた友人たちと再会したり、船でのお仕事で知り合った友人と再会したり、そんなことをしながらアメリカS断を終了。

 

アメリカS断始める前はこのままLAに滞在の予定だったのですが、ニューヨークで用事が出来たために、一旦ニューヨークに戻ることに。

 

再び自転車を解体し、荷物をまとめ、飛行機で5時間の旅。
f:id:zenryoku20p:20190211103349j:image
f:id:zenryoku20p:20190211103444j:image
f:id:zenryoku20p:20190211103546j:image

これからまたしばらくニューヨークにいますが、これで終わりではなく、次の旅に向けて引き続き動き続けたいと思います!

 

それではまた!!