全力20%

全力20%は日本と海外での生活で感じたこと、旅について、旅先について、ヒューとゆきおが感じたことを全力20%でお届けします!

【アメリカ横断に使う自転車】日本出発まであと2日

どうも!全力20%のヒューです!

 

いよいよ次の水曜日には成田からインド経由でアメリカへ出発します。

 

昨日、ようやくアメリカ横断に必要なパーツが佐川急便で届きました。

新しいホイールと予備のブレーキです!

f:id:zenryoku20p:20180730002342j:imagef:id:zenryoku20p:20180730002353j:image

ホイールは今あるものが多少歪んでしまっているため、後輪だけ新しいものに。

ブレーキにおきましては、ローラーブレーキというものなのですが、アメリカ人で一緒に旅をするJayに確認したところ、Jay自身も見たことがないというほど、アメリカでは普及されていないタイプだということがわかり、日本で購入して行くことにしました。

 

タイヤのサイズも「27 x 1 3/8」なのですが、これまたアメリカではあまり聞かないサイズだということなのでこちらも日本から複数予備を持っていきます。

実際に持って行ってみたら「なんだこれか!」っていうようなのもあるかも(あってほしい)ですが、ないときついので、MADE IN JAPANのホイール・タイヤ・チューブを日本から持参。

 

そんなわけで、アマゾンでオーダーした新しいホイールのサイズが間違っていないか、ブレーキがちゃんと使えるかといった確認作業を先ほど終了。無事クリアしました!

 

いやー後輪を変えるだけで進む進む!

これまでとのホイールとは大違い!ペダルを漕ぐたび後ろからのノビを感じます。

ホイールの重要性を舐めておりました!

 

これでタイヤとチューブも変えたりしたらもっと進むのであろう!!

 

前輪はまだまだ行ける感じなので今回はこのままですが、前輪も変えたら更に早くなるんだろうな!

 

他の部分で気になるパーツはカゴ!

もう5年使ってるカゴなのでね、アメリカ横断中の荷物を最後まで抱えられるのか、心配でもある。

佐藤さんと話していると、どうやらカゴのネジがアメリカに無いタイプらしいということで、買うなら今なのです。

こちらもやはり、買っておくべきなのでしょう。

 

今日はチャビー1号こと私の自転車(Bridgestoneのビレッタ)を解体。パッキング!

明日、佐川急便でアメリカへ送ります。

 

f:id:zenryoku20p:20180730003239j:image

 

日本出発まであと2日!

 

それではまた!