全力20%

全力20%は日本と海外での生活で感じたこと、旅について、旅先について、ヒューとゆきおが感じたことを全力20%でお届けします!

【DAY12】緑の山・バーモント州 <自転車アメリカS断記 VT州>

どうも!全力20%のヒューです!

 

今日も山々を越えてまいりました。昨日よりも登りが長くきつく、そして下りも長い!

そんな山を2、3もしくは4つくらい越えた感じですね。


ちなみにVermont州の名前の由来はフランス語でVert(緑) Mont (山)という意味だそうで、州そのものをそのまんま表しています。

 

ニューハンプシャー州はGranite Stateと呼ばれていて、石が取れる場所ということらしい。

 

マサチューセッツ州はBay State!(湾があるからでしょう)

 

ニューヨークはEmpire State!

エンパイアステイトビルディングってありますが、あれはニューヨーク州の建物という意味だったんですね!知らなかった!

 

何はともあれ、今朝はStraffordという街にあるState Historical Park(州の歴史公園)にひっそりと一泊。

f:id:zenryoku20p:20180828001558j:image
f:id:zenryoku20p:20180828001553j:image
f:id:zenryoku20p:20180828001547j:image

昨日の夜犬の散歩をしている方にテントできる場所を尋ねたところ、本当はダメだけど誰も気づかないだろうということで紹介してくれました。

朝方そこから下ると真正面に住む方々がポーチにいて「気を付けてね」と言ってくださいました。

コーヒーと朝食(マフィン)を求めに近所のスーパーに出発するとなんと馬車が!!!

f:id:zenryoku20p:20180828001745j:image
f:id:zenryoku20p:20180828001750j:image

Jayが言うように、バーモント州は時代が止まっているかのように昔の景色が残っている。

f:id:zenryoku20p:20180828001641j:image

ここのスーパーの建物もだいぶ古そう!

朝食を済ませた後、今日は日曜日だし、せっかくなのでこの街の教会に行ってきました!

f:id:zenryoku20p:20180828002033j:image

ところが行くのがちょっと遅く、ちょうどミサは終わってしまっていました。

それでも気づいた方が中でコーヒー飲んで行ったら?と勧めてくれて、チョコレートケーキなどもくださったのでお礼に中に残っていた方々に3曲ほど歌を唄うことに。

 

中には93歳になるお婆ちゃんもいて、だいぶ元気よくコーヒーを飲んでおりました!
そして一番音楽に反応してくれてたようにも感じます。
子供達も親子で歌に合わせて踊ったり、だいぶ喜んでくれていました。

f:id:zenryoku20p:20180828002107j:image

内装も可愛らしくのどかな雰囲気でした。

 

そうしてようやく出発!

 

しばらくして途中、「City Limits!  Hunters! No Rifles buck Shot Only」(町内制限!ハンターよ!街中でのライフル使用は禁止するが、ショットガンは良しとする!)という看板をJayが発見!!


マジか!!なんてJayと笑いながら街を行き、昨日、Canaanですれ違った自転車乗りの方に紹介された彼の娘さんを訪ねることに。

 

お陰様で近所のテント出来る場所を紹介いただき今日も無事終了。

f:id:zenryoku20p:20180828002530j:image
f:id:zenryoku20p:20180828002520j:image
f:id:zenryoku20p:20180828002538j:image
f:id:zenryoku20p:20180828002533j:image
f:id:zenryoku20p:20180828002558j:image
f:id:zenryoku20p:20180828002552j:image
f:id:zenryoku20p:20180828002525j:image
f:id:zenryoku20p:20180828002547j:image

明日はいよいよBurlington。


Jayの友人がいる場所で、ここには本来25日に着く予定だったため、少し遅れているのですが、久々の2泊。

 

どこ行くの?と聞かれ、Burlingtonに向かっていると答えると「おお!いいとこだね!」っとみんながテンション高めて言うので、どんな場所なのか今から楽しみです。

 

それではまた!